主婦キャッシングの審査について!

フリーローンの場合は、毎月安定した収入があれば審査が通りやすくなっていますから、パートなどでも一定の収入を毎月得ている方であれば主婦であるかどうかには関係なくキャッシングを利用しやすいようです。現在は法律により自分自身の収入によって借り入れできる金額の上限が定められるので、一定の収入のない専業主婦ではキャッシングの利用をしにくい傾向にあります。しかしこの法律は銀行系のキャッシングには適用されませんから、一定の収入がない専業主婦であっても銀行系のキャッシングなら利用できます。この場合の審査基準は、配偶者の収入などがポイントとなります。配偶者の同意書が必要となるキャッシング業者もありますが、現在では主婦を応援するキャッシングプランなども増えていて、借り入れの申し込みの時に「家族に内緒で借り入れたい」とお願いすると守秘義務を守ってもらえるケースも多いようです。主婦であるかに関わらずの傾向になりますが、他のキャッシングを既に利用している場合や、過去に返済が滞るなどの事故があった場合には審査が通りにくくなっています。